よくあるご質問

カテゴリ選択
全体
接続サービスについて (84)
料金・各種手続き (81)
電子メール (84)
接続設定等について (39)
オプション・コンテンツ (147)
セキュリティ (126)

お知らせ



戻る
印刷プレビュー
URLをクリップボードにコピーしました
直接参照URL:https://faq.tokai-grp.jp/tnc/web/Detail.aspx?id=31590
 
<TOKAI SAFE>KEY リカバリーコードの作成方法
 
リカバリーコードは、万が一マスターパスワードを忘れてしまった場合に、KEYを再び使用できるようにするための手段です。KEYのインストールが完了したら、すぐにリカバリーコードを作成することをお薦め致します。
Windows版 / Mac版での方法
KEYのメインUIを表示し、メニューの設定をクリックし、「リカバリーコードの作成」をクリックしてください。画面右にリカバリーコード(二次元バーコード)が生成されるので、「保存」をクリックして、画像を安全な場所に保存してください。
 
(Windows版画面)
 
イメージ
 
 
(Mac版画面)
 
イメージ
 
Android版 / iOS版での方法
1. Keyのアプリを起動し、メニューボタン(≡)をタップします。
 
(Android版画面) (iOS版画面)
イメージ イメージ
 
 
2. メニューから「設定」をタップします。
 
(Android版画面) (iOS版画面)
イメージ イメージ
 
 
3. 設定画面で「リカバリーコードの作成」をタップします。
 
(Android版画面) (iOS版画面)
イメージ イメージ
 
 
4. リカバリーコード(二次元バーコード)が表示されるので、「画像として保存」をタップしてください。
 
(Android版画面) (iOS版画面)
イメージ イメージ
 
以上で、リカバリーコードの作成は完了です。
作成し保存したリカバリーコードは、安全な場所(オンラインのバックアップサービスやUSBメモリなど)にバックアップを取得するようにしてください。
この情報により問題解決できましたか?

解決した
解決しなかった
戻る
このページの
先頭へ戻る
メールでお問い合わせ
チャットでお問い合わせ