カテゴリ選択
全体
TOKAI(LPガス)
東海ガス(都市ガス)
おいしい水の宅配便
おいしい水の贈りもの うるのん
TOKAIケーブルネットワーク
トコちゃんねる静岡
いちはらコミュニティー・ネットワーク・テレビ
イーストコミュニケーションズ
厚木伊勢原ケーブルネットワーク
エルシーブイ
倉敷ケーブルテレビ
TOKAIでんき
TLC会員サービス
サブスクリプションサービス
TLCカサトクプラス
TLC加盟店
TNC
@TCOM
LIBMO




URLをクリップボードにコピーしました
短縮URL:https://faq.tokai-grp.jp/web/Detail.aspx?id=1474
 
トップ > トコちゃんねる静岡 > 新規加入、契約変更、その他 > その他
 
「降雨減衰」とはどのような現象ですか?
 
衛星からの電波の一部が雨粒によって吸収・反射されて減衰することを言います。通常の雨ではほとんど影響はありませんが、 雷雨や集中豪雨などの場合は受信不良となることがあります。

地上放送を除く殆どのチャンネルは、放送衛星や通信衛星を経由して、当社の衛星アンテナで衛星波を受信して、お客様のお宅に伝送されています。
衛星から当社のあいだで雷雨や集中豪雨が発生すると、雨粒によって吸収・反射されて当社への到達が著しく弱くなってしまい受信障害を起こしてしまうことがあります。これはこの衛星波が10GHz以上の電波の非常に高い周波数を用いているためで、衛星波の周波数における波長は雨の水滴直径とほぼ同じかそれ以下となり、雨粒による吸収・反射が起こるためです。

同様に放送衛星や通信衛星に送信している番組供給会社送信所から衛星のあいだで雷雨や集中豪雨が発生した場合も、衛星への電波の到達が著しく弱くなることによっても発生することがあります。

降雨減衰
降雨減衰による受信障害は、雨の程度や経由している衛星波(デジタル/アナログ)の種類の違いなどにより異なります。
一般的にはアナログ伝送技術を用いているチャンネルでは、受信画面に降雨減衰の影響が出始めるとメダカノイズが発生し、雨が強くなるにつれ、ノイズの量が増えてきます。(音声が途切れることもあります)さらに雨脚が強くなると受信不可の状態になることがあります。

デジタル伝送技術を用いているチャンネルでは、受信画面に降雨減衰の影響が出始めるとブロックノイズが発生し、雨が強くなるにつれ、モザイク状になったり、画像が動かなくなったりすることがあります。(音声も途切れることがあります)さらに雨脚が強くなると受信不可の状態になることがあります。

なお、いずれの場合も雨脚の非常に強い間の現象のため、雨脚が弱くなるなど、天候が回復すれば自然に復旧いたします。
この情報により問題解決できましたか?

解決した
解決したが、わかりにくかった
解決しなかった